about

喜木家具工房(よしきかぐこうぼう)

京都市の伏見区にて主に無垢材を使用して家具、器、カトラリー等の生活道具を手作業で制作しています。
長く愛用してもらえるようシンプルで生活に寄り添う物作りを目指しています。
またオーダーメイド家具や古い家具のリメイク、修理等も行っています。
お気軽にご相談下さい。

「想い」

木は生きて呼吸をしています。
手に触れた時、木の温もりを感じるのはこの為です。
自分が取り扱う材料としてではなく自分と同じく、生きているものとして木と向き合っています。
この事を常に想い材料を大事に優しく扱ってより良い物作りに励んでいます。

「つくりて」

南山 喜揮 / ミナミヤマ ヨシキ
趣味 / サッカー、ビール、コーヒー、デニム、自転車
1981年生まれ
2000~2002: Istituto Europeo di Design(ミラノ)でインテリアデザインを専攻
2003~2007: 京都、荒川木工株式会社に勤務
2007~2008: 京都、宇納家具工房でシェーカー家具を学ぶ
2008.5/1: 喜木家具工房を設立
2012: 陶芸家「清水大介」と木工家「南山喜揮」のコラボブランド「KAKEL」を立ち上げる